オイル&ウォーター (分裂カード)

トランプ編

今日は実践向きなカードマジックです!

カードマジックの中でも

「オイル&ウォーター」というジャンルのマジックがあります。

これは混ぜても分離してしまう「水と油」という性質に似た現象になります。

 

《 どんなマジック? 》

3枚の絵札と3枚の数字のカードを使います。

実は絵札はたくさんインクを使っているので

数字のカードに比べて重いのです。

なので、それぞれ交互に重ねていき、混ぜた状態にしても

3枚の絵札は下に、3枚の数字カードは上に

綺麗に分離してしまいます。

このように、分離してしまう現象になります。

少ない枚数のカードで使うマジックを「パケットトリック」と呼んだりしますが

こういったマジックは、多くのマジシャンが様々なアプローチを考えてきました。

 

一度Youtubeなどで調べてみると、現象自体は似ていますが様々なやり方が観れるかと思います。

色々なやり方があって良いと思いますが、

今回私がご紹介するのは

その中でも「極力簡単に」したものになります。

それでも、現象がハッキリしているのでとても実用的だと思います。

 

マジックは難しくやるよりも、簡単に同じような現象が演じれたら良いと思いませんか?

これは私好みの考えになりますが、

そんな私のオススメマジックをぜひ味わってみてください!

 

それでは演技動画をご覧ください!

いかがだったでしょうか?

ちなみに、インクの量によって重さが変わるのは「そういう設定」ですからね(笑)

 

例えば、他にも単純に

赤いカードと黒いカードで行うパターンも多いです。

今回は絵札にしましたが、お好みのカードとお好みのストーリーに変えて演じてみるのも良いと思います。

 

 

それでは、ここからは解説動画になります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメント

タイトルとURLをコピーしました