カップ&ボール Part 2

無料会員閲覧可

まずは前回のおさらいをしましょう

カップ&ボールの前回の続きの解説になります。

前回は3つのボールが紙コップを貫通していきました。

 

今回は、3つのボールをそれぞれポケットにしまっても

3つの紙コップの中に戻ってしまう現象になります。

 

カップ&ボールは色々な演じ方があり

難しいテクニックを使うものも数多くあります。

今回は極力簡単にできるように工夫しました。

 

個人的には、これより簡単にする方法は無いのでは?と思うほどですので、

ぜひトライしていただきたいです。

 

まずは演技映像をおさらいしましょう

 

前回でも述べましたが、

・ホームセンターで購入した、重ねてもスペースができる耐熱性の紙コップと

・100円ショップで購入した、デコレーションボールを使って

このカップ&ボールを再現しています。

 

それでは続きの解説編をご覧ください

⇩⇩

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメント

タイトルとURLをコピーしました