変化して当てる、カード当て

トランプ編

小さい頃に見て、好きになったカード変化のマジックです!

失敗したと見せかけて、

どんでん返しのマジックが起こる

といった、サッカートリックと呼ばれるマジックのジャンルがあります。

 

今回のマジックはそんな現象です

《 どんなマジック? 》

カードを1枚選んでもらいます。

中ほどにしまい、混ぜてから、

マジシャンは「これですか?」と

1枚のカードを示します。

ところが、それは違うカードです。

するとマジシャンは

カードを振るだけで、選んだカードに変えてしまいました。

カードが変化するところが、このマジックの目玉なのですが、

この変化の仕方が

私が小さい頃に動画で見て、一瞬で虜になってしまったマジックでした。

カードが見えてる状態でパッと変わるなんて魔法にしか見えない!

 

小さな頃の私は、そんな風に思ったものです。

トランプを手に持って、

こうやるのかなーって、あれこれと考えてました。

 

では、

まずは演技動画をご覧ください

この演技では

「キーカードを使ったカード当て」と「カードの変化」を組み合わせた演技になっています。

キーカードの部分は、マジックを始めたばかりの方でしたら、

とても簡単で実用的なトリックですので、ぜひ習得しておきましょう!

 

また、「失敗して→カードを変化させてやっぱり当たっていた」

という部分は、実際に本当に失敗した時に

リカバリーとして使ったりします。

これは、実際に人前でマジックを演じている人には経験多いと思いますが、

そういった部分でも実用的なトリックとなっています。

 

ぜひ覚えていきましょう!

 

では、続きは解説編へとなります。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメント

タイトルとURLをコピーしました